ソレコンソレノイドコンテスト

第5回SOLECON結果発表

ソレコン大賞

アジアンソウルフードパパパパーンダ

投稿者 しみラボさん

世界の台所に笑い声を運ぶ調理機器をつくりたい。 そんな思いを胸に、みんなに人気な「パンダ」と「ギョウザ」を組み合わせて… やっぱり今年もカオスな作品になりました。 完成度が低いなんて気にしない、張り切ってどうぞ!!

「考える」「作る」まではできても「見せる」という点で、メカトロ工作は時間切れになりがち。しみラボさんは、そこまでちゃんと作って、ソレノイドをエンターテインメントにしている。すばらしい。

明和電機社長
土佐信道氏

技術賞

半自動ねじ仕分けマシーン

投稿者 コーセンティーチャーさん

「半自動」でねじを仕分けてくれる装置を作りました。 ねじの重さを測定し,長さを判定します。ねじの長さに応じてソレノイドを動かし,ねじが通る経路を作ります。 高専ロボコンのロボットを分解したときに出る大量のねじ,分別して再利用しないともったいない!!

ソレノイドの前後運動で「場合分け」をして、複数の回答に仕分けていくさまが、なんだか脳のしくみを見ているようで、おもしろい。ネジにかぎらず応用ができそう。

明和電機社長
土佐信道氏

いいね!賞

ちゃりおっと

投稿者 仙台高専末永研究室さん

動力にモータを使った乗り物が多くを占める中、この「ちゃりおっと」は、動力にソレノイドを使い走行します。 ソレノイドしか使用できない中で考えた「ソレノイドの直動運動をタイヤの円運動に変える」という画期的アイデアに注目。 戦車から着想を得たこの名前に恥じぬよう力強く進みます!

直動のソレノイドをいかに回転運動に変えるか?ということをシンプルな機構で再現。簡単そうに見えて、じつは奥が深い。往復の軌道の変化を、うまく自分の重さと関節を作って再現。

明和電機社長
土佐信道氏

いいね!賞

全自動社会の窓クローザー

投稿者 有明高専 ソレコンプロジェクトさん

有明高専ソレコンプロジェクト製作 全地球男性待望のメカが完成! 男性が最も恐れる,”社会の窓全開現象”を阻止! なんと,閉め忘れを感知して全自動で社会の窓を閉めてくれるのです。人前で閉め忘れに気づいても安心.密かに閉めてくれます。

年に何回あるかないかの「窓の閉め忘れ」に、多大なエネルギーを投入。男としては、もしこの装置が暴走したときのことを想像すると、断チンの恐怖で背筋がぞっとする。

明和電機社長
土佐信道氏

いいね!賞

クスリッピー

投稿者 ねくある飯塚支部さん

毎日呑むお薬を飲み忘れたことはありませんか?そんなあなたに贈りたい、薬の呑み忘れを防止するためのお知らせロボット「クスリッピー」 です。時計機能が内蔵されており、設定した時間に薬を呑み忘れないよう賑やかにお知らせしてくれます。さらには、帽子を押すと1回分の 薬を出してくれるんです!

薬は「飲む」ものだが、その薬を「吐きだす」という装置。おじいちゃやおばあちゃんが毎日お仏壇をおがむように、クスリッピーが家の中で「ありがたーい存在」になったら、薬の飲み忘れもなくなりそう。

明和電機社長
土佐信道氏

イグソレコン賞
※あまりにバカバカしく役に立たないもの

全自動イライラ装置

投稿者 gyojirさん

全自動でイライラできる装置です。イライラします。

「イライラするから指がうごく」という人間の生理的な回路を、「指がうごけばイライラすんるじゃね?」という逆の回路につなぎなおした装置。シンプルな機構にまとめていてグッド。

明和電機社長
土佐信道氏

イグソレコン賞
※あまりにバカバカしく役に立たないもの

ジオ・ソックス

投稿者 ウルカの郷さん

洗濯で片方ずつバラバラになった靴下を自動でペアリングし、飛翔させてお届けする世界発!?のソックス・マシーンです。 大家族の洗濯で苦労しているお母さんのために開発しました。 生乾きの靴下を乾燥させる便利機能や、対人センサーを用いた防犯機能も搭載しています。 押しボタンと音声アシスタントのシンプルなインターフェースで、子供からお年寄りまで誰でも簡単に扱えます。

男の夢である「カタパルト」で家事のメインである洗濯」に参加。そのテクノロジーの無駄使いに爆笑だが、奥さん「そんな暇があったら、洗濯物を干してよ」という声が聞こえてきそう。つまり選択ミスな逸品。

明和電機社長
土佐信道氏